娘婿と熟女装

トコロテンでゆく(4)

ペニスの肛門滞在率が100%になりました。

長いストロークから短いストロークに変わってきたのです。
亘くんの絶頂が近づいているのです。



わたしの胎内(肛門内)の「塊」の活動も活発化してきます。
だんだんと耐えられなくなります。
彼の目を見つめると、なんとも切なくなり、この「塊」も膨張してきます。

はあああ、お、おかあさん、セクシーです、あああ、たまらない


ディープキスになりました。
舌と舌が絡み合います。
わたしは彼の首根っこに抱きつきました。

一緒に絶頂を迎えられそうです。
なぜならわたしの胎内(肛門内)の「塊」の膨張が限界にきているからです。

ギャリリーン

何かを叫んだのまでは覚えていましたが、後は宙に放り出されたような絶頂に耐えきれず、気を失ったようになってしまい記憶が定かではありません。

正気に戻った時には、亘くんがわたしの首筋や耳を舐めていました。

お、お義母さん、なんて素敵なんだ。僕の女神さまだ!

彼がペニスを引き抜くと、ドロドロと吸収しきれなかった精液とローション、そして腸液が「液垂れ防止バスタオル」に垂れていきます。
汚物も少し混じっていますが、彼は全く気にせずティッシュで後処理をしてくれました。

そして、わたしと彼のお腹に白い泡がついています。
わたしの精液がお腹で擦れて泡状になったのです。

今回の「塊」は、トコロテンで昇華したのです。
彼が指でよそって舐め取ってくれました。

彼の言うには、わたしが絶叫と共に白目を剥いたそうです。
そして肛門内がキュッキュッと激しく収縮したそうです。

たまらず彼は射精したとのことで、その後も数分にわたり収縮が続いたそうです。

僕、とても気持ち良かったです。いっぱい、いっぱいお義母さんの中に出すことができました

激しくも心地よいセックスでした。

(このお話完)

動画の視聴はこちら

作者自らが朗読した動画はこちらです。電車の中などでサクッと聴いてください。ヘッドホンで効果倍増です!

(本文へ戻る)

電子書籍絶賛発売中!

・第一集
二人の出会い、そしてセックスパートナーシップになるまでのいきさつ、官能のトピックスを多数収録した短編小説集

Amazon作品リンクはこちらから

・第二集
エロ猿亘くんと好き者さくらさんとのハチャメチャセックス日記。大人の二人の性生活をちょっと覗き見する短編小説集!
Amazon作品リンクはこちらから

※WEB記事とは別のトピックスとなります。
※Kindle Unlimited入会の方は、数万冊の読み放題書籍サービスの中に含まれます。
(読み放題でぜひどうぞ!)

-娘婿と熟女装

Copyright© 荒川繁子作品集 , 2022 All Rights Reserved.